2010年04月23日

金目黄楊

 昭和57年、大阪市内から今の家に引っ越してきた年、母狸が記念樹として植えつけた「犬黄楊」(いぬつげ)の園芸品種「金目黄楊」(きんめつげ)。
szk100418 009.01.jpg szk100418 011.01.jpg szk100418 012.01.jpg

 親木のほうは10年ほど前に、「テッポウムシ」にやられて枯死してしまったものの、偶然ヒコ生えを鉢上げしていたので、それを母狸の思いを継いで小鉢で持ち込んでいます。

 新芽が黄金色で美しいところから「金目黄楊」と名付けられているのですが、小鉢で持ち込んでいるせいか、はたまた先祖がえりを起こしたのか、残念ながら黄金色の新芽は拝んだことがありません。

 鉢を少し大きめにして、曲を強い目にかけたまでは良かったのですが、出来上がってみると、鉢ばかりが目に付く残念な結果になってしまいました。
szk100418 007.01.jpg szk100418 018.01.jpg szk100418 019.01.jpg szk100418 020.01.jpg szk100418 021.01.jpg szk100418 022.01.jpg szk100418 026.01.jpg
szk100418 027.01.jpg

 次回は今回の反省を踏まえて、植え替えなくては。それにしても“キンメ黄楊”って、“金目”? それとも“金芽”?

■金目黄楊■
モチノキ科

◆昨日のテロリスト・ニュース◆
 終日雨ということもあってか、テロリスト確認できず。

『豆狸の書き込み寺』を設けましたので、ご意見ご感想などのコメントはこちらの方へ宜しくお願いします。

●Twitter“ついったー”始めました。https://twitter.com/@mameda88興味のある方もない方も、一度のぞいてみてください。

にほんブログ村 花ブログ 盆栽へ
にほんブログ村
posted by 豆狸 at 05:30| 大阪 ☁| モチノキ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。